エンジェル戦記

MMOとMOが融和したエンジェル戦記は、可愛い2Dキャラクターとほのぼのテイストでお馴染みの「エンジェルラブオンライン」の続編になります。 一般的なMMOの「エンジェルラブ」に対して「エンジェル戦記」では、テンポのよい戦闘や華麗なエフェクト、スキルとコンボを組み合わせた派手なアクション性に特化させているのが特徴になります。


戦闘フィールドは、インスタントダンジョンが主流になっているので、他のプレイヤーと敵を取り合う心配もなく自分のペースでプレイできるのが魅力。それぞれのステージには目的があり再奥にはボスも登場。チャレンジするフィールドのレベルも選択できることで、自分のレベルより少し高いレベルにチャレンジしたり、他のプレイヤーとパーティを組んで一緒に攻略を楽しめるような工夫がされています。

エンジェルラブからペットシステムも大きく進化し、登場するペットの数も大幅にアップ。 また、連れて歩けるペットは最大で10匹までで、ペットと陣形を編成して戦うことも可能。 ペットと陣形を組むことでより戦略的な戦闘が行えるようになるなど、頼もしいペットを引き連れた冒険はまるでほかのプレイヤーたちとパーティを組んでいるかのような錯覚まで感じさせてくれます。


必要動作環境
OS Windows 2000 / XP / VISTA
CPU Pentium III 1GHz
メモリー 512MB
DirectX DrectX 8.0以上
HDD 空き容量1.5GB
Copyright (C) 2009 UserJoy Technology Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright (C) 2009 Q Entertainment Inc. All Rights Reserved.

カテゴリ:低スペック(2D)

※左欄のタグ一覧からエンジェル戦記に含まれるタグがあればコメントで教えてください。

レビューありがとう!

  1. 天使 より:

    ■良いところ
    オープンした頃に比べ、街道ボスの取り合いが殆どない。
    他プレイヤーとの取引や出品・購入などは、手数料がかからない。

    ■悪いところ
    2017年春現在、イベントが無ければ、新規プレイヤーを見かけることがなくなった。現役プレイヤーの多くは先駆者であり、仲間募集しても集まらなくなった。

    サブキャラを露店で放置して、メインキャラが狩りなどしなければいけない。
    Lv40~60で、ソロ狩りがきつくなる。鍵マップは、猶更。きついと感じたら、課金の出番。
    奥義も必要なので、課金か売人に頼らなければいけない。一部はボスが落とします。奥義はランダムの為、当たらない時は、幾ら課金しても当たらない。

    仲間と組んで狩りするときは、エフェクトを切らないと、安定しない。2Dなのに、高スペックPCでも不安定になる。
    不具合のサポートは、不十分。とにかく、時間がかかる。致命的な不具合は、即対応。
    ゲームパッドでは、スキル数に制限があるので、キーボード必須といえる。

    キャラが小さく、PDしても満足感があまり感じない。
    幻獣ペットにするにも、時間がかかり過ぎるので、基本課金である。
    他にも多数ある。

    ■何時間ぐらい遊んだ?
    Lv100になるまでプレイ済み。
    1年

    ■課金について
    売人がいなくなりつつあり、相場が上がっている。
    月数万円覚悟で、キャンペーン期間は、それ以上できるユーザ向け。

    ■総合評価
    コメントしません。

  2. 匿名 より:

    ■良いところ
    モンスターの湧く数がすごい多い
    2DMMOなのにMOゾーンがある

    ■悪いところ
    ソロじゃキツイ

    ■何時間ぐらい遊んだ?
    一週間まえから

    ■総合評価
    敵が多いしこっちの範囲攻撃も多いから狩れる敵を相手してるうちは無双が気持ちいい
    3人ぐらいでPT組んで遊べれば面白いんだろうなぁ と思いつつソロしてる

エンジェル戦記のレビューや感想を書く

※遊んだMMOの感想なら短文でも全然OK。
※テンプレートは書きやすいように自由に改変してください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ